へっぽこエンジニアの雑記帳

組み込み屋です。今後を見越してWebやモバイルを勉強中。

硬直した現場を、自分にできるところから変えていく

この記事はDevLOVE Advent Calendar 2013 「現場」52日目の記事です。

自己紹介

はじめまして、社会人5年目のみわっくすこと@tomoya0x00です。
某メーカーで車載機器(ディスプレイオーディオなど)の組み込みソフト開発をやっています。

たてらぶでDevLOVEに初参加。勢いでAdvent Calendarに申し込んでました。
元旦担当で気が重いなと思っていたら、いつのまにか繰り上がっていたらしく、大晦日担当に。
準備していなかったので、現在焦って書いているところです。(結局、間に合わず…)

これまでの仕事

自動車の純正オプションとなる、ディスプレイオーディオの開発に携わっています。
下回りソフトのストレージと呼ばれてる分野(NOR/NAND Flash、USBメモリー、iPod、CD/DVDデッキ、DB)の

  • ドライバ開発
  • 社外ソフト受け入れ検査
  • 性能改善
  • 寿命検証
  • 薄いサービス層開発

などが担当です。

自分にとっての現場

「変えなければいけない場所」です。
長年の自動車メーカー純正オプション開発で「何をつくるか?」を自分たちで考える力が弱まっています。
また、幾度もの開発爆発により良くも悪くも「トップダウンが強すぎる風土」になっています。
大量のレガシーコード、非効率な開発プロセス…このままでは時代の流れに付いてけず、いずれ現場自体が無くなってしまうのでは?と非常に危機感を抱いています。

何をするつもりなのか

すぐに一気に変えることは出来ないので、自分に出来るところからコツコツと。

  • 社内の勉強会をやる
    • すぎいまさかつさんの「バラバラの同僚を社内勉強会でつなげよう」のように、まずは集まることを目的に
    • 現在は集まって話す機会もあまりないので、場があるだけでも違うはず
    • 1月に実施することは決めたので、勉強会ネタをまとめる!
  • ちょくちょくと社外勉強会に参加する
    • 社内に情報発信して興味を持って貰う
    • いずれは、社内メンバーと一緒に社外勉強会に参加
  • 意見を言う
    • なかなか意見を言いづらい雰囲気ですが、空気を読まずに発言する
    • 誰かが発言すれば、他の人も発言しやすいはず
  • 新人にさらに活躍して貰う
    • 裏からフォローして、目に見える成果をあげてもらう
    • 先輩方を焦らせる

最後に

「楽しく技術の話を出来る現場」が自分の理想です。

それではみなさん、良いお年を!書いているうちに年超えちゃいました…。
ハッピーニューイヤー!
皆さんにとって、今年がより良い一年となりますように。